FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もす。ボクです。


前にボクは「忍者になりてぇ」って書いた事があるのですが、侍もカッコいいと思っています。古来日本に存在した「侍」と言う人種は、本当に素晴らしい生き様、そして美意識が非常に高かったと思います。「武士は食わねど高楊枝」ボクにはまだまだマネ出来ないのですが、今回は私の知り合いの侍を紹介したいと思います。



その知り合いとは私たちが「トライクワールド」と銘打って業務提携しているグループのリーダーなのですが、名を「ザンディー」さんと言います。はい。青い目をした侍です。


僕たち日本人は大げさに言えば情報操作と教育の過程で「日本人」の血潮を忘れがちになりつつあると思います。凄惨な事件を耳にする度、「日本人の誇りはどうした」と強く思います。



逆に外国人から見た日本は、武士道精神に溢れ、一本気な気質こそ日本人だと思い込んでる方たちもいて、私たちから見れば「変な外人」と思うような事も在るかも知れませんが、実は私たちが忘れつつある「侍魂」を持っていたりするから、外見で判断するのは怖いですね。



ある事件がありました。お客様の個人情報も含まれるので残念ながら書くことは出来ませんが、「青い目をした侍」ザンディーさんの対応は素晴らしかった!



「商人」であるならば「損」は避けたい物です。しかしザンディーさんは「利益よりもお客様を守ることが優先」と損益を出してでもそのお客様を守り抜きました。詳細が書けず本当にもどかしいのですが、私だったら断腸の思いで決断するような事をいとも簡単に「お客様を泣かせちゃいけない。私たちがお客様を守らないで誰が守る?大丈夫、私が責任とります」と決断、行動しました。




正直、このグループを結成する時は半信半疑でした。だって商人て皆利益優先。儲かれば良い。と考えてるって勘違いしてましたから。きっと裏切りや足の引っ張り合いになるんじゃないかな?と薄々疑っていました。でもそれは違いました。



ザンディーさんは「俺がリーダーだ」とか「黙って言うこと聞いてろ」と言うタイプでもありません。どちらかと言えば普段はふざけた外人です。ちょっと都合が悪くなると「日本語難しいね。わからない」と非常に流暢な日本語でジャパニーズジョークを飛ばします。軽くイラっとします。



でもね、このふざけた外人の中には「侍スピリッツ」が詰まっています。私たちが掲げる「お客様第一」と言う大げさでもなんでもない「壮大な目標」をきちんと実行しているんです。



だから私も戦わなくてはいけないと思っています。お客様は難しい事を考えなくて良いんです。ただひたすら「楽しい乗り物」をただただ「楽しく乗って」頂ければ良いのです。それを実現する為に僕らが縁の下で必死になれば良いのだと思っています。




「武士は食わねど高楊枝」




正直な話を吐露すると、ボクは貧乏です。



が、何とか今日もご飯を食べられています。悩む事も気持ちが折れ掛ける事もあります。そんな時でも「俺は侍、武士は食わねど高楊枝」と言い聞かせ、今日も笑顔でお客様を出迎えます。



「武士道」を重んじる「侍」達が作り上げたグループのリーダー、ザンディさんのお店はscooter.co.jpと言います。運が良ければ会えるかも。是非遊びに行ってみて下さいね!




追伸:あれ?忍者は?
スポンサーサイト
プロフィール

KBスタイル

Author:KBスタイル
名古屋市内でトライクの販売、修理、カスタムの専門店です。
お問い合わせ、依頼はお気軽にメールして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。