スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のボク

もす!ボクです!今日は水曜日。と、言う事は定休日。


今回の定休日の過ごし方…まぁ、全くもってプライベートな話なので「びーとてめーこんにゃろー。プライベートなんか興味ねーんだよ!早く仕事しろっ!しなすっ!」と言う人は、そっとブラウザを閉じて下さい。



まぁ、聞いてやるか…って方は暇つぶしにどうぞ。その代わり、くだらない話でもクレームはなしよ?








これ。早見表。ボクは昭和50年生まれ。今年で四十になります。厄年は数えで考えますので、ボクは前厄に当たります。さらなる飛躍を求める今年。厄年なんかにつまづいていられません。




と言うわけでして、どっか厄払いの良いところないかなぁー。と聞いてみると、まさよしさんから尾張大国霊神社が良いよ!と教えて頂きました。




厄払いって、新年から節分の間に行うのが良いらしいですね、まだ節分前ですし、丁度良さそうです。早速出掛けます。









立派な参道ですね、名古屋から高速で一時間程度で到着です。







こちらが正面です。何しろ初めての厄払いですので知らない事が一杯。おっさんになってくると、こういう事も勉強して行かなきゃいけないんですね。






ここで受付用紙を記入します。記入例も書いてあり、親切で分かりやすいですね。玉串料は、多くても少なくても効果に変わりはない。との事だったので、スタンダードと言われる金額にしておきました。






受付に用紙を提出し、引き換え券を頂きました。ボクは深爪で奥様にいつも笑われています。





その引き換え券を手に、こちらの控え室でお待ち下さいと。襖を開けて中に入ると結構な御祈祷希望者が待ってました。ボクらが入って5分とたたずに一斉に案内してくれました。タイミングが良かった!






中では厳かに御祈祷して頂きました。厳粛な空間ですので撮影はしておりません。






帰り際に何かくれましたよ?中身は…






お札と門札、こんぶとするめ、お菓子でした。




これで無事に厄払いができました!感謝の気持ちと、今年もお伊勢さんに行くのでその御報告をお参りし、さて、帰ろうか、と思ったら…







タレントの照英さんがいました。




さて、丁度お昼ごはんの時間です。奥様に何食べよっか?と聞くとパスタ!との返事が。うーん…この辺りは全然知らないなぁ。じゃあ食べログで調べてみよっか。





すると一件のお店がヒット。ここでいいじゃん。とナビを設定。あれ?1キロもない…しかも帰り道の通りにある…もうここしかないよね、と向かいます。





到着しました。イタリア食堂?リストランテではなく食堂?まいっか。




入り口はこんな感じ。赤を基調にポップな造りですね。




パン。自家製だとか。しかも食べ放題。






ランチを頼んだのですが、その前菜。マグロのカルパッチョ。ソースはバルサミコでした。難しい名前で忘れたけどサバのなんちゃら?イタリア料理のアレンジですね、何とシメサバの上に焼きリンゴ。パストラミとニンジンのマリネに自家製の肉団子。





カボチャはリンゴ酢で味付けてありましたが、ほんのりキルシュ(サクランボのブランデー)でフランベした味が感じられました。それぞれ趣向を凝らした味付け。





ボクチョイスのパスタ。パンチェッタとチーズの入ったトマトベースのパスタでした。





奥様チョイス。キノコとなんちゃら?自家製の詰めてないソーセージらしい。




両方とも、ともすれば味が濃い目に感じるのですが、臆する事なく粗挽きのブラックペッパーをふんだんに使用し、それぞれトマトやキノコを主役として堂々と主張させる完成度の高いパスタでした。



欲を言えば、ボクはパスタの場合、無言でサッサと食べます。なので、多くの店が「アルデンテ」と称して髪の毛一本分の芯を残します。この店も例外なかったのですが、ボクには不要なのです。ベストタイミングで出して欲しかった。万人向けにはこれで正解なんでしょうけどね。







食後のドルチェ。これね、他の料理も全てそうなんですけど、手作りなんですよ。市販の物を使っていない。パスタのソースなんかは当たり前なんでしょうけど、前菜それぞれのソースも全て手作り。



このドルチェも生クリームにレーズンと砕いたピスタチオ、隠し味はカルヴァドス(シードルとも言いますがリンゴのブランデー、その中でも作り方が厳密に決められている、言わばリンゴブランデーのヘネシー)




そしてイチゴのジャム。甘過ぎず酸味も丸くした自家製ですね、キウイのシャーベットももちろん市販品ではなく、フレッシュキウイから作ってありました。




更に食後の飲み物がついて何と、驚きのプライス¥1480(税別)!びっくりした!これ、どおいうこと?と問い詰めて小一時間説教したくなる設定。



ここのオーナーシェフは純粋に料理が好きなんでしょうねぇ。じゃないとあんな料理出てこない。どっかで効率考えますからね。




いやぁ、いいお店見つけた!すっかり厄も落ちましたな!ちょっと遠いお店なのですが、何かしら理由をつけて食べに行きたい銘店です。



あ、ボクがここまで褒めるって珍しくない?機会を作って是非行ってみて下さいね!





と、言うわけでボクの定休日でした!明日からまた頑張ります!それではまたお店でお会いしましょう!御遊店お待ちしております!






スポンサーサイト
プロフィール

KBスタイル

Author:KBスタイル
名古屋市内でトライクの販売、修理、カスタムの専門店です。
お問い合わせ、依頼はお気軽にメールして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。