FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州ツーリング第二弾!(珍遊記)

もざっす!ボクです!今年も残す所あと3ヶ月ですよ。早すぎるったらねぇわ。まぁ目一杯遊び倒した一年でもありました。殆どのツーリング報告は出来ましたけど、今回は「九州ツーリング第二弾(珍遊記)」と題しましてお届けしたいと思います。






で、珍遊記って、まさに外道!な訳なんですけど、まぁ知らない人はてめーらなんかに教えてやんねー!クソして寝ろ!は違う漫画なんですね。ん、まぁどうでも宜しい。



丁度この少し前、九州地方で大規模な地震があり、ボクらのお仲間「コンさん」が仕事で九州に行く予定を大幅に早めてボランティアとして現地入りしたのです。



そして現地から被災した各地を回り、「今欲しい物」をリストアップ。そしてSNSで仲間達に伝え、それを九州にいるコンさんに直接送る。コンさんは届いた荷物を直接被災地で配りつつヒアリングし、「今必要な物」を再びSNSでUPし、仲間がそれに応える。と言う方式で支援しておりました。


必要な物は刻々と変わるでしょうし、ニュースでもやっておりましたが市役所等に支援物資が届いても結局仕分けの手が足りず、被災者の元に届かない。と言う実に勿体無い話を耳にしました。コンさんはそれを危惧し、「気持ちはありがたいけど一人一日2箱まで」とルールを設定し、せっせと被災地に足を運んでおられました。それ以上は仕分けも配布も出来ないでしょうし賢明な判断だったと思います。




「微力でも無力じゃなか」の旗印の下、もちろんボクもSNSをチェックし、毎日カインズで支援物資を調達。コンさん宛に送る。と言う自分が出来る支援をさせて頂いておりました。




5月に入り地震も幾分か収まり、熊本含む九州の方々も若干の平穏を取り戻しつつある頃、コンさんもそろそろ戻ると。で、その話をしていたら「ねぇ王子。熊本の地震、大変だった。けど局地的に被害は大きいけど周りは結構元気なんだ。なのに自粛ムードが高まって観光産業は大打撃。観光地がガラガラ。地元の人は熊本は元気!もっと観光にきてお金を使って経済を回して欲しいって言ってる」と。



じゃあ!と言う事で急遽!「熊本までコンさんを迎えに行きがてら熊本でお金使って少しでも経済を回そうぜツーリング!!」を開催。行く人~~!!!の募集に挙手したのはポンコツ「うっしーさん」ただ一人。えええええ。先行きが不安すぎMAX。



なので「うっしー」さんに「兎に角メンテ!ボクのお店に入り浸って随分勉強したでしょう?長距離に耐えられるように整備しておいてね!」の言葉にせっせと整備を頑張っておられました。










5/13日(金)ボクのプランは某どこぞの修行ツー企画される方とは違い、合流がゆっくり目です(笑)朝6:30にお店集合だったかな。当時ボクはスパイダーのコニャックに乗っておりまして、これで九州まで行ったらさぞかし楽だろうなぁ。とワクワクしながら当日を迎えました。



IMG_7937_Rr.jpg
うっしーさんと合流。今回は2台だけ。まぁ長丁場ですし速度気にせず走れますので良いのかも知れません。うっしーさんに「整備、準備は万端かい?」と問うと「ばっちりです!」の返答が。よし、それならば・・・と思ったのですが、うっしーさんがポンコツだと言う事を忘れておりました・・・




IMG_7939_Rr.jpg
兎も角出発。高速をひた走りあっという間に兵庫まで。朝ごはん(?)を食べようとSAへ。ここでうどんを頂いてしばし談笑。順調だなぁ。と思ったんですがうっしーさんが不穏な言葉を口にします。




「ヘッドライト点かなくなりました」と。う~ん?ヘッドライトが点かない・・・・この時点でもっと詳しく調べれば良かった(どうにもなりませんけど)で、再出発とエンジン起動。しない。あれれ?なに?バッテリー上がり?なして?バッ直で電源でも取ってる?何々?まぁ走れば充電されるだろう。とボクが用意しておいたポータブルブースターをつなぎエンジンを掛ける。うん。無事起動。さぁ行きましょう。




暫く走ってると後ろの車両のライトが「フッ」と消えた。ん?ライト不調って言ってたなぁ。ん~・・・・ん?まさかレギュレーターじゃないよなぁ・・・・・と嫌な予感を抱えながら走る。



無事に次のSAに到着。ここで作戦会議。ヤマハ系のお店に片っ端から電話しまくってレギュレーターを探そう!と言う事になりました。とは言え早朝の出発だったのでどのお店も開いてないんだなぁ。お店が開くのを数時間SAで待ち、あちこちに電話。なのにさぁ。ヤマハ取扱店、かなり電話しまくったんですけど「レギュレーター在庫なし」の返答。嘘こけ!消耗品の在庫がないってどんだけ?




そりゃあもう何件掛けたか分かりません。個人店含め数十件掛けました。全てお断り。万事休す。の中で一軒の個人店が「その辺に転がってるの探してみ~。使えるなら買ってけ~」と言ってくれたので望みを掛けてそこに行って見よう!



IMG_7941_Rr.jpg
途中何とか止まることなく到着。「ナルミモータース」さん。早速ドラスタのレギュレータを外してコネクタの形状を確認。「転がってる」と言うレギュレーターをいくつか持ってきてくれたんですけど・・・・・ひとっつも合わねぇ!!!ええええぇぇぇぇぇぇぇ!!!!



まぁ仕方ない。お礼を言って高速に戻ります。このエリアにはレギュレターがないのでもっと先に行って探そう!と言う結論でした。




恐る恐る高速に乗り、またもやSAを目指します。と、間もなく速度を落とすうっしーさん。エンジン停止。お~い!大丈夫かぁ?(2台だったので無線機を使用)ボクも即座に左に寄せてブースターを持ってダッシュ。つないでエンジン起動。ヤバイなこれ・・・やばいぞ・・・・危ないしSAまで行こう。



ブースターをうっしーさんに持たせ、途中で止まったら即ブースター使って起動させてね!と伝えヒヤヒヤしながら、後ろ見ながら、無線で声掛けながら走行。


あぁあぁぁぁっぁぁ~~~~とまるぅ・・・・・の声を聞き、即ボクも左端に寄せる。でもここは・・・・・


















IMG_7947_Rr.jpg
トンネルの中!スパイダーはハザードが装備されていてしかも明るい。とは言え高速でビュンビュン走る車がトンネル内に故障車がいるなんて予測して走るドライバーが何人いるのか。そして後続で取り残されるうっしーさんはバッテリーあがり、テールも乏しく光るだけに過ぎない。





無線も遠いのか雑音が聞こえる。兎に角状況を知りたくてトンネル内に設置された避難用通路をひた走ります。うっしーさんよ。どうか早くブースターをつないでエンジン起動してくれ~と思いながら走る!!




「大丈夫か!大丈夫か!」と叫びながら走ると「大丈夫です!」と返答が!良かった!で、「ブースターつないだか?」と聞くと「今そっちに向かって走ってます!」って、はぁ?なしてこっちに来るんだ。今すべきことは危険回避。トライクのエンジンを掛けて次のSAに行くことじゃろがい。なんで二本足ではしってんねん。バカなの?死ぬの?と怒鳴る。




そしたら慌ててトライクに戻りブースターで起動。「エンジンかかりました!」と聞こえたので「兎に角走れ!走れ!SAまで行け~~~~!!!!と声を荒げる。




IMG_7949_Rr.jpg
何とか本線に合流し走るバカうっしーさん。





トンネルって本当に怖いですよねぇ。スパイダーに跨り、自慢の加速でサクッと本線に合流。途中で無線がつながりSAまで持ってくれ~~~と願うも・・・・・ギブアップ。仕方ないのでJAFさんのお世話になります。





IMG_7962_Rr.jpg
JAFを待つうっしーさん。待ってる間「どうしたい?」と聞くと「ボクの旅はここまでなので置いてって下さい。電車ででも帰って車両引き上げに来ます」と。ふーん。そうしたいならそうするけど、うっしーさんが「九州に行きたい」と言うならタンデムでも連れて行くし、「車両を何とかしたい」なら今から何とか手を尽くして自走で九州まで行ける手助けをするよ?と聞くと「行きたい!」と泣きやがる。




IMG_7970_Rr.jpg
JAFさん到着。ドナドナ。





IMG_7974_Rr.jpg
JAFさんの規定で最寄のICで降ろされてしまいます。で、ここで色んなお店に電話をかけまくるのですが・・・・やはり無い・・・・・




で、ボクの業界の大先輩「トライクボス」さんの専務にヘルプ電話を入れます。



「状況は分かった。一旦電話切るから待ってて」と言って下さり大人しく待つボク。




暫くして入電「○○ってとこのヤマハ。中古のドラッグスターがあるって、で、その車両から外して売ってくれる。ただし、外した車両には新品をつけるから新品の価格になる。それと中古品なので保障は一切しない。あと、そこから片道1時間ちょっと掛かる。それでも良い?」



当たり前じゃないですかー!旅が続けられるなら安い条件です。交渉してくれてありがとう御座います!必ず御礼しますから!!!!




で、ボクはスパイダーに乗り込み「ビューン!」と目的のヤマハまで走ります。




到着したお店には既に話が通っててスムーズに商談成立。しかも対応してくれたお姉さんが「レギュレーターの故障って事でバッテリーも怪しいと思うの。動作確認用の中古バッテリーなんだけど、良かったらもって行って」となんとも嬉しい心遣いが。




ありがたく受け取りお礼を述べ、再度「尾道IC]まで戻ります。あたりは既に真っ暗。泣きそうな顔して待ってるうっしーさん。即座にレギュレーターを交換し、エンジン起動!!

















IMG_7977_Rr.jpg
いやいやいや、何んなん?そのドヤ顔。トライクボスさん、そして電話であちこちあたってくれた仲間達(コンさんとかすごい動いてくれてた)とかヤマハさんのお力添えあっての復活だろがい!!と怒鳴りたくなるのをガマンして、ま、うっしーさんだしな、兎も角復活してよかった。走れる!の喜びの方が強く収まりました。




初日の予定では宮島まで行って厳島神社の参拝、そして山口のお客様「プリンス」にもお土産持って会いに行く予定だったんですけどトラブルがありましたので全てスルー。そのまま宿に向かいますが、予定の時間をかなりすぎてしまったのでお電話で遅れる旨を伝えます。キャンセルになったら困るしね。




IMG_7979_Rr.jpg
宿の手前で給油です。うっしーさん顔が疲れてる(笑)





IMG_7980_Rr.jpg
到着しました。今夜お世話になる宿「ホテルニュータナカ」さんです。とりあえず休みましょう。お風呂も入りたいし・・・・





IMG_7982_Rr.jpg
こちらがお部屋。必要十分。シンプルで落ち着いたお部屋ですね。早速お風呂に入って食事にしましょう。お風呂を出てホテルのフロントマンに食事の出来るところを紹介してもらいます。歩いて5分程度の居酒屋さんに決めました。





IMG_7996_Rr.jpg
到着。「お花茶屋」さんと言うお店です。




IMG_7986_Rr.jpg
まずはカンパイ。疲れたでしょ?たぁ~んと食いなっせ。好きなもの食べて良いよ。と言うと・・・・




IMG_7994_Rr.jpg
馬刺し食って地鶏食って・・・・




IMG_7987_Rr.jpg
ふぐ食って・・・・・




IMG_7995_Rr.jpg
カワハギの御造り食って・・・・・




IMG_7990_Rr.jpg
ホントにたぁ~んと食ってた。まいっか。明日に備えて体力つけてちょ。




ホテルに戻り就寝。明日は山口の「角島」へアタックします。





IMG_7997_Rr.jpg
翌日。ホテルからの景色です。晴天です。晴れ男発揮。朝風呂に入りたいなぁ。と、ひとっ風呂浴びてからの出発です。





IMG_8001_Rr.jpg
出発寸前。前夜に給油しましたのでかなりの距離は走れるはず。ほぼ一般道のナビ任せ旅。今日は何もありません様に(笑)







IMG_8002_Rr.jpg
角島に到着。後で紹介しますけど、「角島」って島に渡る為の橋が1,780mに渡り続くんです。エメラルドグリーンの海。そして真っ青な空。白い雲。眼前に広がる島へと渡る刹那はまるで「天国へと続く道」の様。思わず歓喜の声が漏れます。




IMG_8004_Rr.jpg
こちら側は海草が多いようで濃淡な海ですね。




IMG_8007_Rr.jpg
うっしーさんがまたもや・・・・「灯台見つけました!上りたくないですか?」って・・・・・





IMG_8008_Rr.jpg
え?階段?え?本当に上るの?




IMG_8009_Rr.jpg
は?手書きで「急な」とか書いちゃってるし、本気かこの男。




で、上りたい上りたいと煩いので仕方なく付き合う事に・・・・・





IMG_8010_Rr.jpg
うるせぇ、分かったつーの!俺はかぁちゃんの奴隷じゃないっつーの!





IMG_8014_Rr.jpg
へーこらへーこら上り、後半は何故かひーひーふー。とラマーズ呼吸法になりながら何とか上まで来たらコレですよ。何この階段。つか階段ですらない。ロープに捕まりながら上るらしい・・・くっそ!うっしー!くっそ!





IMG_8021_Rr.jpg
まぁ確かに景色は最高だけどさぁ・・・・・






で、ゲ○を吐きそうになりながら上りしばし景色を堪能。本当に素晴らしい場所でした。時間的にお昼には少し早いんですけど、次はいよいよ九州入りして熊本まで。その途中に福岡は「太宰府天満宮」に寄り道したいので早昼にします。どこかにいい所ないかなぁ~。





IMG_8024_Rr.jpg
で、めっけたお店「夢岬」さん。なにやら「特牛イカ」と言うのが限定品であるらしい。




IMG_8026_Rr.jpg
楽しそうなうっしーさん。こりゃもう、うっしーさんの為のツーリングだな・・・・





IMG_8029_Rr.jpg
出てきました「特牛イカ定食」!!!!これ!!!!!うんまぁ~~~~~い!!!!このままの状態で出してくれるんですけど「ゲソは天ぷらにしますか?フライにしますか?焼きますか?」と聞かれます。食べてる途中でゲソをもって行きまして希望の料理にしてくれます。ボクは天ぷらをチョイス。涙が出るほど旨かった!!!ちなみに「特牛」とかいて「こっとい」と読みます。興味があれば調べて見て下さい。






IMG_8032_Rr.jpg
食べ終わって出ると行列が出来ていました。そしてイカも売り切れ。早昼にして正解でしたね。人気店みたい。しめしめ。




これから福岡を目指すのですがあまりの景色のよさ、そして柔らかく優しい風が吹くこの島にもう少し滞在したい!とトライクでウロウロします。




IMG_8038_Rr.jpg
綺麗な海辺を発見!岩場なので「ひょいひょい」と降りていきます。うっしーさんは年か?全然付いて来れない。




IMG_8042_Rr.jpg
見て下さい!これ!こんなに近くに寄ってもこの透明感!ものっそい綺麗!!!「雲丹とかいねぇかなぁ」と探してみましたがいませんでした。残念。




結局予定の時間より1時間半も多く滞在してしまいました。出来ればもっと居たかった!本当に素敵な島でした。





IMG_8043_Rr.jpg
これが角島へ渡る橋です。鳥肌ものなのですが写真では伝わりませんよねぇ。是非ともリアルで見て欲しいです。





IMG_8051_Rr.jpg
折角なので並べて撮影。ホントいい所!!!





IMG_8046_Rr.jpg
まるでCMみたいでしょ?で、名残惜しいですけど時間がかなり押してます。福岡目指して走りますよ!!











IMG_8054_Rr.jpg
プリッと到着。大宰府に来た理由ですが、実は今年うちの下の娘が高校受験を控えていまして、で、コンさんが九州に来た時にわざわざこの太宰府天満宮によって下さり、絵馬を奉納し合格祈願してくれたんですね。





お陰さまで無事高校も受かりまして、そのお礼参りです。それにプラス、うっしーさんの息子、上の子が国家試験、下のボウズは高校受験を控えていますのでお参りです。




事前にコンさんから○○までトライクで行けるよ~。駐車場も安いよ~。と聞いておりましたのでスムーズに到着!(あざっす!)そこから少し歩き、いよいよお参りです。




IMG_8056_Rr.jpg
入り口にいた「牛」神の使いですですね。頭を撫でると頭が良くなる。らしいので「うっしーさん!撫でまくった方が良いよ!」と撫で繰り回してました。




IMG_8062_Rr.jpg
前日のトラブルがウソの様に陽気になったうっしーさん。そりゃそうだよな、夢にまで見た「トライクで九州まで」と言う夢が叶ったんだもの。とは言え福岡はまだ九州の入り口。お参りしたら熊本まで行くんだぜぇ。





IMG_8064_Rr.jpg
無事にお礼参りが出来ました。てか、ここで知ったんですけど、絵馬の奉納って¥5000もするんですね・・・・うっしーさんは子供二人だから1万円払ってた・・・・知らなかった事とは言え、コンさん、何も言わないんだもん・・・・・ごめん、ありがとう御座います。




IMG_8068_Rr.jpg
無事お参りも出来まして、喉が渇きました。5月なのに九州は既に暑さが始まりカキ氷まで売ってましたので注文。ボクのプランは結構余裕を持って企画しましたので角島での滞在延長をしても少しだけ余裕が出来てます。少し休憩したら再出発です。




IMG_8077_Rr.jpg
次の目的地は熊本入りした後の道の駅です。ここはお風呂がありますので先に入浴を済ませてコンさんの待つ「げんこつリゾート」へ向かう予定です。大よそ2時間程度みたいですね。安全運転で行きましょう。





IMG_8078_Rr.jpg
大分端折りましたがサクッと到着。入浴料を支払い旅の疲れを癒し、汚れも落とします。中々の良いお湯でした。





この不知火からげんこつリゾートまで大よそ30分くらいだったかな?ここでうっしーさんが「お金下ろしたいです」と。おみゃあさんよぉ。多分この旅でほぼ絵馬代しか使ってないべ?(他はボクのおごりだ)一体現金いくらで九州に来たんだよ・・・・と思いながら仕方が無いので途中にあるセブンイレブンに寄ります。




前回(1月)に九州は1度来てますからセブンイレブンがあるのは知ってました。なので寄り道してうっしーさんがお金下ろすのを待ちます。なんかカツアゲしてATMで下ろすの待ってる気分です。




でも中々出てきません。何をやらせてものんびりなうっしーさんですがあまりにも遅い。ATMなんて2分くらいで下ろせませんか?15分経っても出てこない。コンさん待ってるのに一体何をやってるんだ!と怒りモードに入るのを押さえ待ちます。




それでも出てこないのでいい加減ハラが立ちまして入セブン。



「うっさん!何してんの!!!」と聞くとどうやらお金が下ろせないと。どこまでポンコツなんだキミは。「もう良いよ!いくらいるの?ボクが貸すからもう行こう!!コンさん待ってる!!」と急かし出発。全く・・・・・・




IMG_8083_Rr.jpg
ついにキターーーーーーーーーー!!!!!熊本県は天草にある「ゲンコツリゾート」です!あの男前で暖かい大将が迎えてくれる1月にもお世話になった、あの「げんこつリゾート」です!ここでコンさんと待ち合わせです!!!





IMG_8086_Rr.jpg
いた~~~~~~!!!!!コンさんいた~~~~~~~~~!!!!!お待たせしまして申し訳ありません!!!ポンコツがさぁ~~。とか言い訳しながらの再会です(笑)女性と男の子はこの時知り合いました。男の子は「わたる」と名前が付いてるらしいので愛を込めて「野郎」をつけて「わたる野郎」と呼ぶことにしました。




IMG_8087_Rr.jpg
早速のカンパイ!ビールがうめぇ!





IMG_8094_Rr.jpg
か~ら~の~ぉ~!!!肉!!!肉!!!!!にくぅ~~~~~!!!!!旨い!!!馬刺しもチョーうめぇ!!!アヒャヒャ!!!と奇声をあげ、再会を喜びながら肉フェスです(笑)



IMG_8098_Rr.jpg
コンさんが用意してくれてたTシャツ。明日はコレを着て走ります。



IMG_8090_Rr.jpg
うっしーさんは昨日に引き続きたらふく食べてました。






IMG_8101_Rr.jpg
早々で酔っ払ってしまい、大将のご好意でカラオケルームを開放して戴き就寝です。強がってはいましたが初日のトラブル。そしてその後の心配もあり、かなり疲労が溜まっていたみたいです。コンさんの顔見たときにホッとしすぎて力が抜けましたもん。夜は流石に少し冷えますので暖炉がありがたいです。




ソファーに寝転がって早々に眠ってしまいました。明日は被害の大きかった「益城」を通り約束どおり散財。その後は「阿蘇山」を抜けて景色眺めて散財。北九州まで走りフェリーに乗り込む予定です・・・・・お休みぃ・・・・・・・


















IMG_8105_Rr.jpg
翌朝。今日も晴天!!!気持ちの良い朝です!!!




IMG_8107_Rr.jpg
なのにこの男・・・・この体たらく・・・・・(その理由を後で知ることになりました)はよ起きろ!もう行くよ!!!と起します。





IMG_8111_Rr.jpg
お見送りしてくれる「大将」本当に大きくて暖かくて男前な御仁です。再会を約束しました。





IMG_8112_Rr.jpg
3人で記念撮影。約束は果たされこの後また来ることになりました。それはまた別のお話・・・・・・




さて出発です。第一の目的地は近いのでさらりと走ります。






IMG_8116_Rr.jpg
とりあえず先に給油。今日も長距離ですからね。山もありますし入れておきます。



IMG_8125_Rr.jpg
コンさんも給油。この車で被災地を助けて回りました。後ろのカッティングが泣かせますね。




IMG_8132_Rr.jpg
スパイダーは大人しく走れば400キロ航続できます。飛ばすんで大体300キロくらいになっちゃいますけど(笑)



IMG_8115_Rr.jpg
で、給油から3分ほど走り初日の目的地に到着。ここは「三角駅」です。なぜここに来たかと言うと「募金箱」が設置されていると聞いたから。中に入り「募金しに来ました」と伝えるも既に撤去されたあとだったみたいで、後ほど渡してくれる。と言う約束の下に募金をさせて頂きました。まずは九州に恩返しだ。





再出発し高速へ。途中途中に「段差あり!注意」と標識が出てるんですけどなんのこたぁねぇ。全然問題なく走れます。次なる目的地「益城町」へと続くICで降ります。




益城町の被害は本当に甚大でした。家々が倒壊し、避難所には自衛隊の皆様が救援物資を届けておられました。通りすがり動画を撮ったのですが言葉になりませんでした。



言い方が適当か分かりませんが、酷い地域はごく一部でして、倒壊してしまった家々がある一方、そこから数百メートルも走れば屋根にブルーシートが掛かっているものの、堅牢に立ち尽くす家も多く、熊本の皆様は元気でした。






IMG_8136_Rr.jpg
ここも住所は益城になります。でも元気に商売されていました。他のお客さんが話しかけてきて名古屋から来た事を伝えると、本当にありがたい。と。やはり風評被害は甚大で、元気な熊本。遊べる熊本。なのに観光客はサッパリ。だそうです。このままでは観光産業がヤバイ。そんな中、遠い名古屋から遊びに来てくれて本当にありがとう。名古屋に戻ったら「九州、遊べるぞ。」と広めて欲しいと。




そうですよね。自粛、自粛で観光産業が止まることが一番復興を妨げている。ならもっと観光客が来て地元にお金を落として欲しい。と思うのは当然ですよね。微力でも無力じゃなか。




IMG_8135_Rr.jpg
なので地元のおやつ「いきなり団子」を購入。お土産が冷凍で購入できるそうなので郵送で注文。現地で出来たて食べましたけど旨かったなぁ~。後日届いたお土産を配りましたがいきなり団子。評判良かったです。





さて、次なる目的地は阿蘇山です。頑張って走りましょう・・・・・・って、うっしーさんが全然付いてこない。おっそい。何々?体調悪いの?と聞くも大丈夫です。と返答。ん~。まぁ行こうか。





IMG_8160_Rr.jpg
阿蘇に着きました。雄大な景色が広がる一方・・・・・・








IMG_8142_Rr.jpg
がけ崩れで通行禁止のルートもちらほら。阿蘇は火山灰の降り積もった土地ですから歩いてても「ふわふわ」と言うか「ふかふか」した地面です。アレだけの大きな地震ですから地すべりを起したんでしょうね。



IMG_8145_Rr.jpg
ブルーシートの掛けられたところも多々ありました。大きな爪あとが残りました。





IMG_8157_Rr.jpg
うっしーさんは何を思うのでしょうか。





IMG_8149_Rr.jpg
辛そうな顔・・・・・大丈夫?





さて、阿蘇を抜けて次なる目的地は「湯布院」です。湯布院は大分県になるのですが、熊本、益城町の被害も確かに酷かったのですが、クローズアップされるのは益城ばかりで、実は大分も被害が大きかった地域なんですね。行きましょう。




IMG_8163_Rr.jpg
途中で訪れたお土産屋さん。ここで食事を頂きます。




IMG_8167_Rr.jpg
「赤牛丼」です。名物みたいですね。お店の人もほっこり優しい人ばかりで良いお店でした。併設されたお土産コーナーは地震の影響で物が多くは置いてませんでしたが、中から色々チョイスして愛知へ送ってもらいます。



やはり同じ事を言ってました。こんなときに観光に来てくれてありがとうって。やっぱ皆。九州行こうよ。



たっぷりとお土産を買い込み、熊本を後にします。もう少しで由布院です。





IMG_8169_Rr.jpg
ぺろりんちょ。と到着。近いもんです。ここでの目的は・・・・もちろんお土産です。




IMG_8172_Rr.jpg
閑散としてますね・・・・ボクらはあるお店に入り色々お土産を物色。温泉街。と言う事もあり、美容関係のお土産が豊富でした。あと湯の花とか。大分の名物「とり天」を食べながらカボスを使ったお酒を数本購入。ここでも大量に買ってしまったので全て愛知に送ります。





IMG_8177_Rr.jpg
フェリーの時間が押してきたのでそろそろ港へ向かわねば・・・・・ならんのですがラーメン屋を見つけてしまいました・・・・





IMG_8179_Rr.jpg
そりゃ食べるよなぁ(笑)時間が無いんで急いで食べましょう。で、味・・・・・・旨かった!!また来たいお店です。





さて、九州を思いっきり堪能しましたし、そろそろ出発です。ここから北九州市の「新門司」と言う港まで一気に駆け上がります。若干時間が押してるのでナビを設定すると恐ろしいほど時間が掛かりゼッタイに間に合いません!!



けどボクは知っているのだ!1月に来たとき「新子ちゃん」をタンデムしてあわくって走ったんですけど、ナビに載ってない高速道路が開通してるんですよね。到着予想がドンドン短くなって無事間に合った経験がある。今回も大丈夫なはず!さぁ、元気出していこう!





と高速に乗るんですけど、うっしーさんが全然来ない。おっそい、なにやってんのよ、うっしーさん。流石にこのペースじゃフェリーに乗り遅れちゃう!!




スピードも高速なのに60キロくらいしか出さないし、どうした?トラブル!?とボクも速度を緩め、うっしーさんに並走。「大丈夫?トラブル?」と聞くも「問題ありません」と。だったらもっと飛ばしてくれ!フェリー間に合わない!と引っ張りつつ走ります。




ようやく少しだけ速度を上げるのですが相変わらず遅い。80キロくらい。まぁ間に合わない事はないか・・・・と思ったら急にスピード出したり、また遅くなったり。何なんだ!!!




IMG_8182_Rr.jpg
途中雨に降られまして一旦休憩。かっぱ&ヘルメットを装備。




IMG_8180_Rr.jpg
ついでに休憩。で、「うっしーさん大丈夫?体調不良?マシントラブル?走りが変だよ?」と聞くと実は・・・・・・








げんこつリゾートの大将。「ショートスリーパー」なんですよ。殆ど寝なくても動ける人。夕べボクが先に撃沈したあと、うっしーさんとおしゃべりしてたそうで「俺は色んな人と出会って来たから分かる。お前はトロイ。人より遅い。なら寝る時間が勿体無い。その分動け。今日からお前は寝るな」と説教されていたそうで一睡もしてないんだとか!!!で、朝撮った写真は寝ぼけてた訳ではなくて「瞬間」落ちてしまったらしい。




そりゃあキツイはずだ・・・・・しんどいはずだ・・・・・むしろ良く走ってたよ・・・・・まぁ大将の言う事ももっともですけど(笑)うっしーさん。残りあと80キロくらいだから頑張って!で、フェリーに乗ったらお風呂入ってご飯食べてゆっくり休もう!もう一息!頑張れ!!と励まし再出発です。




IMG_8186_Rr.jpg
無事フェリーに間に合いました!!!乗ってすぐに入浴したので(ここでもトロかったけど笑)後は食べて寝るだけです。心なしかうっしーさんの表情も和らぎましたね。




IMG_8187_Rr.jpg
今晩のメニューです。うっしーさんも疲れが出てるでしょうし、震災直後からボランティアで現地入りし2~3週間も戦ってたコンさんも疲労困憊のご様子。ちゃちゃっと飲んで食べて寝ましょう!




IMG_8189_Rr.jpg
パーイ!





IMG_8191_Rr.jpg
食後に少しだけ談笑。前回は悪魔の白熊「新子ちゃん」の話が長くて長くて「早く寝てやろう」と言うボクの目論見は見事に打ち砕かれたのですが、今回は全員へたばってますし早々に終わるかな~と思っていたのに・・・・・




何を思ったのか、うっしーさんのトライク談議に火が付き、まぁしゃべるしゃべる・・・・・「アンタ疲れて眠たかったんじゃないのかよ!」の一言でメッタ斬りにしてやり無理やり話を終わらせました。ざまぁ、寝ろ。




IMG_8192_Rr.jpg
ボクは酒を買い込んで一人で晩酌。乗ってる船は「つくし」1/3くらい航行しましたかね。いい具合にお酒も廻りましてこの日はそろそろ就寝したんだと思います。



翌日は神戸港から愛知なので近いもんです。それではお休みなさい・・・・・・














IMG_8193_Rr.jpg
翌日です。出番を待つコンさん。ここは神戸港。帰りは天気が悪そうなので寄り道せずに帰る予定です。コンさんの案によりルートは名神に決定。最終日です。安全運転で帰りましょう。




途中で1度休憩し再出発。名神に入り雨に降られました。カッパを着る為SAに寄ったのですが驚愕の事態が。何と、靴が濡れてない・・・・・この大雨の中、靴が全く濡れてない・・・・・恐るべしスパイダー・・・・・





雨も止み、快調に走ります。愛知が近くなり「ごはんどうするー?」となりました。折角だから一緒に食べて解散しようか!と塩釜口にあるラーメン屋さんへ。




IMG_8196_Rr.jpg
到着。ここのラーメンは旨い。しかもここからお店までもう30分も掛かりません。本当にもう一息です!





IMG_8199_Rr.jpg
これが絶品ラーメン。麺、スープ、具材。すべてにおいてレベルが高い。接客も。ただ、帰り際の「ありがとうございました。またお待ちしております!」の掛け声は少し照れます。




さて、おなかも膨れてラストランです。ここからならもちろんボクもナビ不要。うっしーさんも迷子にはなりません。とは言え気を抜かず最後までご安全に!







IMG_8202_Rr.jpg
ついに戻って来ました!都合三泊四日。長旅でしたが密度の濃い(マジで)旅でした。この目で熊本、大分の現状が見られて良かったです。そしていち早く助けに入ったコンさんはすげぇと思うと共に、うっしーさんは最後までポンコツだったと再認識しました。もし「また行こう!」と言われたら即座に断る用意をしておきます。




IMG_8211_Rr.jpg
まぁ終わりよければ全て良し。って事で今回は勘弁してやる。だってこんなにも良い笑顔なんだもの。なんだかんだ言いながら九州を走ってきたうっしーさんは凄いよ。自信持って。なんだかんだ終わってしまえば楽しい旅でしたね。家まですぐですけど気をつけて帰ってね!と声を掛け・・・・・






IMG_8221_Rr.jpg
うっしーさんは最愛の妻が待つ自宅へと帰って行きました。








これにて九州ツーリング第二弾。珍遊記は完了しました。



色々とありましたが遠くから支援してくださった皆様。トライクボス、専務。ありがとう御座いました。皆様がいなければむさくるしいポンコツを後ろに乗せて九州まで行くところでした。それが回避できたのは本当に皆様のお陰と感謝しております。




そして最後まで付き合って頑張ってくれたうっしーさん。本当にお疲れ様でした。もうちょいトライクに慣れましょう。なんだかんだと貴方はトライク暦だけは無駄に長いんです。乗らない車両は勿体無いしトラブルの前兆にも気づき辛くなります。あと荷物多すぎ!女の子か!ってくらい多い(笑)





さぁて、これにて第二弾も書き終えましたが長文最後までお読み戴き本当にありがとう御座いました!実は長すぎてちょっと読み飛ばしたりしたべ?正直に言ってみぃ?まぁいいわ・・・





第二弾って事は第三弾もあるわけで。8/17から再度九州上陸を果たしております。新たなチャレンジャーも増え、波乱万丈(またかよ)な旅では御座いましたが賑やかで感動的なツーリングでした。今回を越える大スペクタクル!!!長ロングな御報告になると思われます。年内には御報告したいと思っておりますのでお楽しみに!
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

KBスタイル

Author:KBスタイル
名古屋市内でトライクの販売、修理、カスタムの専門店です。
お問い合わせ、依頼はお気軽にメールして下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。